Cinema4Dの解説書

3Dを趣味ではじめて4ヶ月。シネマ4Dの体験版を少しやって、ついに Release9を購入。現在英語のチュートリアルと格闘しています。

シネマ4Dの一般解説書はほとんど本屋さんでも見当たりませんが、外国ではいくつかあるようです。「Cinema 4D R8 Handbook (by Adam Watkins)」は大変役にたっています。さらに来年1月発売予定の「Exploring 3D Modeling with Cinema 4D 9」と「Cinema 4D R9 Character Design & Animation」 の2冊もAmazonで注文してしまいました。

Amazonで購入した本で、綴じ込みのCDを不注意で割ってしまったので、CDだけ再購入できないかと連絡したら、新品の本ごと無料で送ってくれました。Amazonの良いサービスに感謝!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中