法線マップ

C4D 9.5 のビデオチュートリアルで法線マップを覚えようとしてます。
そこで、ZBrushでDisplacement Mapを作り、C4Dで手のモデルにマップし、次に法線マップを焼成すると、面やエッジが角ばったりします。これはHypernurbに入れれば解決するようですが、法線マップの限界でしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中