MOCCA 3とBVHファイル

MOCCA3 はジョイントがベースになりましたので、BVHファイルをインポートしてもすぐには使えないわけで、どうするかといえば、変換ツールでボーンをジョイントに変えます。そしてモーション移植をした後、アニメーションで cappucino を使いすべてキーフレームを移すことができます。
このムービーは外からのBVHファイルをC4Dでポリゴンキャラクターにアニメーションさせたものですが、簡単なBVHファイルなので逆立ちしても指は伸びたままです。
 
これは、初めてMOCCA3でリギングして作った簡単なキャラクターアニメーションです。
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中