クロスのバグ

Cinema 4D が10.1から10.5にアップグレードして、クロスシミュレーションが思うように使えなくなっています。
有償のアップグレードでありながら未だに改善されていません。
たとえば、球体を固定して平面のクロスを動かした場合は、平面が球体と衝突してクロスのように平面が変形してくれます。
しかし今度は平面に球体が衝突する場合のアニメーションでは、平面は何の変化もしません。
このバグはフォーラムなどで指摘されてすでに半年が経過していますが、MAXONからは何のレスポンスもないままです。
私もクロスを使ったアニメーションを作りたいのですが、まさかバージョン10.1に戻すわけにもいかず困っています。
解決策のひとつとしては、球体にポイントキャッシュのタグを付ければ希望したような結果にはなります。
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中