Zbrush 4 と Cinema 4D

Windows で ついに GoZ が使えるようになった。
ZBrush 4 には色んな新しい機能が追加されていて、さっそくShadow Box とかを使ってスカルプティングの練習をしてみた。
GoZであっというまにポリゴン、変異マップ、法線マップをC4Dに送り出せるのにはおどろいた。
今までの苦労がうそみたい。
C4Dでできるだけ簡単なポリゴンで頭部のモデリングをし、ZBrush に移してから約40分かけてスカルプトしたが、スカルプトは我流。
動画は10倍の速度に縮めた。
 
それにしてもZBrushをずいぶん前に購入して最初だけ支払って以後、何度もアップグレしているのに追加料金は一切無いというのにも驚きである。
 
 
 
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中