Cinema 4D R13 キャラクターツールでアニメーション

今度のCinema 4D にはオートリグ機能がついた。実にいろんな種類のリグが組めて楽しい。

コントローラーの設定も簡単で、好きなポリゴンモデルを使って動かせる。最初はどうやるのかわかりにくかったが、Cineversityとコンノヒロムさんの説明ビデオが大変役に立った。

さっそく女の子のモデルを使って、歩行アニメーションを作ってみた。「歩行を追加」ですぐに歩行させることが出来るが、これではロボットみたいで味気ない。そこでCモーション機能から手を加えることができる。 しかしこれまでFカーブで調整したりするほうが慣れているので、Cモーションがどれくらいのものかまだわからない。

まだ足がカクカクしたり不十分だが、とりあえずここから初めてみることにした。

Walk Cycle with Cinema 4D R13 Character Tool from sunnyboy on Vimeo.

ビデオチュートリアル #46 sculptris 入門

ZBrushで知られているPixologicの、もうひとつのスカルプト用のソフト、sculptrisの入門的ビデオチュートリアルです。

Cinema4Dとは直接関係ありませんけど、このソフトはバージョンがアルファ6となって新しくなりなかなか面白いです。

なんといっても無料なところが絶対いい。まだ使ったことのない興味ある方は参考にしてください。

動画サイトはこちら